<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

スライドライブのお知らせ!

スライドライヴ
「熊谷聖司+近藤慶 往復写真書簡」を開催いたします。

2010.11.13(土)19:00〜
四谷ひろば3F 多目的ルーム(旧四谷第四小学校)

@2,000(ワンドリンク付)

参加申込は、ワークショップ申込フォームまでお願いします

***************

2008年12月14日
近藤慶から電子メールが届いた。

件名「往復写真書簡(平成20年12月14日)」
本文には「前略 熊谷様」
あとは何も書かれていないメールと、添付された写真が送られてきた。
「あっ、こちらからも写真を返せばよいのだな」と思い、写真付きのメールを送り返した。

次の日また写真付きのメールが届いた。
それから毎日写真のやり取りが始り現在も続いている。

その一部が、今回のスライドショウの上映となった。
つらなった写真を眺めていると、その時々が思い出される。
同時に互いの写真が混じりあう事で、あらたな世界が回りだした。
自分としては「力が入っていない力」みたいな所に居られたら続けられそうです。
毎日の写真のやり取りを通して、少しでもお互いを高めあっていければいいと思います。

「写真と写真の繋がりは思いもよらない時を生み出した」


熊谷聖司

***********

参加申込は、ワークショップ申込フォームまでお願いします
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-31 14:04 | ルーニィ

bus stop エレジー

e0163553_9452597.jpg

まあとにかく、暑いのであります
バスー、バスー



皆様もお体大切に!


かなこ
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-31 09:45

熊谷聖二さん

11月13日に、聖二さんのスライドショーを一段とパワーアップしてお届けできそうです!!

今度は、バンドも入れるとかなんとか。。。

詳しくは、また告知しますので、お楽しみに




そうだ!

今日は、新宿のZEROで聖二さんのスライドショーがありますよ

左利きトリオ「LEFT」によるショーです
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-28 12:15 | ルーニィ

本質にせまる

自分のやりたいこと

見ているもの



沢山撮りためた写真の中から、探る


人生

なんだろう?

何を見て、生きているんだろう?
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-27 16:49 | ルーニィ

光画

昭和も一桁の時代の写真雑誌「光画」を、お預かりしました

森岡書店さんで、展示するのです

原本です!!

めちゃくちゃ貴重な本で、触ると装丁がホロロンとなりそう。。。

鼻を近づけると、インクが良い香り。。。たまんないなあ、本の香り

ああ、どきどきする
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-26 18:37 | ルーニィ

瀬戸内国際芸術祭

e0163553_1524451.jpg
001.gif
瀬戸内海の島々で、芸術祭が行われています
直島や、犬島へ、この夏おいでになった方も、多いのではないでしょうか?


行った方はわかると思いますが、島へのアクセスは結構面倒です
シュッとは、いけません

バスの待ち時間も、都会に慣れた方には長く感じることでしょう
船も、山手線並みとはいきませんからね


しかししかし、旅の「余白」となる、その待ち時間に色んな出会いがあります!
人懐っこいおじさんやおばさんは、暇つぶしに話しかけてくるでしょう
めんどくさければ「すんません。傷心旅行なので、ほっといてくれませんか」とでも行っておきましょう。
でも、自分もヒマなら、おしゃべりもなかなか楽しいものです


岡山観光特使のわたしのもとへ、いろんなパンフレットが送られてきました
港への行き方と、時刻表の書いたものです
ああ、これは便利です!
ルーニィの廊下の壁に貼っておきますので、芸術祭においでの方はご利用下さいね


そして岡山の見所、旨味どころは、杉守に聞いてくださいね

(写真:犬島 製錬所プロジェクト カラミレンガの広場にて。撮影:杉守加奈子)
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-25 15:04 | ルーニィ

ヘビロテ

今朝のJ-WAVEのクリス智子さんの番組で、「この夏のヘビーローテーション」というテーマでした。

なんだったかな?私のヘビーローテーション

ものっすごい暑かったし、毎日舞台の稽古だったこの夏



日々ジャージ

一日5枚は着替えるTシャツ

シャワー

麦茶は毎日何本も買うのがもったいなくなって、水筒に入れてルーニィへ持ってきてた

ぬか漬け!やたら漬けた。
食欲落ちた時でも、野菜がとれるから

ウルフルズ!
毎日踊っていました(舞台見て下さった方はお分かりですね053.gifありがとうございます)




そんな夏も、終わろうとしています
もうすぐ8月も終わるよ〜

学生諸君、宿題はやったのかい?

絵日記は1ヶ月分描くのかい?


夏の思い出、額装する?そんなあなたはルーニィがお待ちしています029.gif
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-24 13:37 | ルーニィ

20/40

写真の学校を卒業して、
20年たって写真を続けていたり、それに関連する仕事をしている人ってどのくらいいるんだろう?


かくいう私は、文学部だったけど、
まるで文学に関わる仕事はしておらず、
教養としてとっていた博物館学から興味の触手がのびてなぜか学芸員免許を取り、
写真を見るようになり、
ルニオと会い、ルーニィをやっています


もう一回やってみるのってどうでしょう?

今回の展覧会の参加者の方に、「写真から離れていたけど、今回の展覧会で写真に関わってたのしかった」というような声を聞きました056.gif

「楽しい」ってとても素敵なこと

とてもワクワクすることです!


人生が生きるためだけでなく、
よりよく生きる為に時間を使えたらどれほど幸せだろうと思います


ラヴィ ボエム!
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-22 13:34 | ルーニィ

昭和芸能東西

e0163553_19575450.jpg

ごきげんよう

ほっと一息中な、かなこです

本番中、読めてなかった本や写真集を、パクパク(^o^)

今日は、本橋成一さんの写真集「昭和藝能東西」
今年の四月に出版されたものです

この妖しい魅力はなんだろう?
そして、見ている人の層が厚いというの?
老若男女が、わわわっとしてる

お祭りや、小人プロレス、
ちんどんやさん、サーカス、
お相撲、寄席芸人
キャバレー、大衆演劇

「芸」の根本は、
自分の特性で、どれだけ誰かを楽しませることができるか、
ということだね。恥ずかしい部分で、人が喜ぶんなら出しちゃえっていう、猥雑なエネルギーがギラギラしています。すごひ(>_<)

におうほど、妖しげな世界は、どんどん排除される現代において、
この写真にある「藝能」は、とても魅力的に思えました。


この写真集おすすめです♪
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-21 19:57

せみくん

ルーニィ、本日もオープンしました!

暑いですなあ

ぼーっとしてしまいますが・・



看板を出すときに、ふと下を見るとセミが仰向け

「おお、臨終の地にルーニィを選ぶとはお目が高い」と見ていると、手だか足だかがピクンと動きました

生きています!!

そっと手に乗せると、その手だか足だかで、私の指を掴みます

「土が良かろう」

大屋さんの小さい花壇の土に、そのセミをのせました



でもこれはセミにとっていいことなんだろうか?余計なお世話なんだろうか?

幸せについて、夏の一瞬、考えてしまいました
[PR]

by hiyo__pen | 2010-08-19 12:15 | ルーニィ