<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

あしたは!

e0163553_2231582.jpg

竹取物語の舞台♪

今夜は、主役の琵琶と能管の方も京都から合流して、リハーサルでした

舞手の花ちゃんと、ゆうのさんと一緒に☆
あしたはいい舞台になりそな予感です)^o^(
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-20 22:31

小栗さんからの手紙ー岡山の旅によせてー最終章

『想い歩く』

e0163553_10161448.jpg

 年齢を重ねてきたせいか 初めて見るモノが減り
 残念ながら驚きをもってモノを見る事が難しくなった。
e0163553_10171537.jpg

 そのかわり 目の前に現れたモノの過去に
 心をむける時間がふえた気がする。
e0163553_10175983.jpg

 新しい出会いを求め「今」を歩きながら
 時間・時代をさかのぼりあれこれ想像してみる。

 いつからここにあるのだろう。
 どんな人間の成長を見続けてきたのだろう。

 立ち止まり 話しかけ また 歩き出す。

 反復される毎日の流れに埋もれ忘れていた 
 愛しく思う感覚をこの旅でまたおもいだした。
 
e0163553_10215226.jpg
e0163553_1022888.jpg

[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-20 10:19 | ルーニィ

フォトグラム分科会 募集します!


・ワークショップが終わると、ぱっきり暗室に入る機会がなくなる

・ほんとはもう少し先生にサポートしてもらって、独り暗室デビューしたい

・ネガからの引き伸ばしより、実はもっとフォトグラムをやってみたい

・古典印画のサイアノタイプで、お日様でのフォトグラムを楽しみたい



そんな皆さんの声から、生まれた講座で、5月に開講します

「フォトグラム分科会」

モノクロフォトグラムと、フォトグラムの延長線としてサイアノタイプのクラスがあり、
両方でも、どちらか一方でも参加できます

<<講師
西村陽一郎氏

<<各回5名募集

<<スケジュール

2010年5月16日 日曜日 モノクロフォトグラム 10時〜15時
2010年5月30日 日曜日 サイアノタイプ    10時〜15時
2010年6月13日 日曜日 モノクロフォトグラム 10時〜15時
2010年6月27日 日曜日 サイアノタイプ    10時〜15時

<<参加費(材料費込み。現像液、印画紙などはこちらで用意します)

1回ずつの参加 ¥5250
4回通しでの参加¥18900

<<お申込
ワークショップお申込フォームよりお申込ください

1回ずつの方は「フォトグラム分科会○月○日」というご希望のお日にちをクリックしてください
(4月は5月の募集。5月は6月の募集をします。)
通しの方は「フォトグラム分科会 通し」を選択してください

月に2回の暗室習慣、今年の春、初めてみませんか?056.gif
ご参加お待ちしております!
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-18 15:23 | ルーニィ

この時間

エドワード・レビンソンさんの展示を恵比寿のギャラリーMAREへ。斉藤ちさとさんの展示を見に六本木の新国立へ。
いま新宿に到着の、7時過ぎ。
すっかりはらぺこ。
てんぷらつな八は、いいにおいでした。
石の家だって、看板を見ただけでキクラゲと玉子の炒めものが脳裏に…

帰らなきゃルーニィへ

誘惑に負けそうです(+_+)
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-17 19:27

西村陽一郎モノクロワークショップ 5月開講!

tulip15a
フォトグラムをはじめとした銀塩印画紙を用いた独創的なモノクロ作品を数多く制作する西村陽一郎さんによるモノクロワークショップの受講生を募集します。
基本的に実習は全て写真家が制作に使用しているアトリエ=作家さんの制作の現場で行います。単なるハウツー以上に、写真の奥深い魅力を体験頂ける講座になると思います。

5月15日(土)フォトグラム制作
5月29日(土)フィルム現像
6月12日(土)コンタクト+プリント実習
6月26日(土)プリント実習+仕上げ
全て13〜18時頃の開講です。

会場:ルーニィ/光画社(西村陽一郎アトリエ)
どちらも四谷三丁目駅近くにあります。

定員 5名 先着順
受講料 20,000円+材料代4,000円

カメラ操作の初心者でも参加頂けます。

お申込はこちらの「お申込フォーム」よりお申込ください。

講師:西村陽一郎 (写真家:美学校、京都造形芸術大学通信科講師)


ikaros
写真:上 西村陽一郎「LIFE」 より
   下 西村陽一郎「IKAROS」 より
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-17 15:37 | ルーニィ

潮風あびて咲く

e0163553_10322191.jpg

早起きして、南熱海の網代。ここで今年初の桜と、出会いました。
春ですよう♪
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-15 10:32

モノクロワークショップ3回目!!

昨日は3回目で、ベタ焼き!

前回自分で現像したフィルムを、直接8×10インチ(六切り)の印画紙に並べて、
ガラスで押さえ、ダイレクトにプリント
これをベタ焼きといいます

ベタも丁寧に段階露光を取ります
適正露光を見つけ、ベタ焼きの本番。そして現像です

ベタ焼きをフィルムと一緒に保管します

パーフォレーションに囲まれた、小さなイメージのコマたち
自分で撮影し、初めてフィルム現像したイメージたち
なんだか愛おしくなります053.gif

丁寧に丁寧に過ごした時間は、あっというまに立ち、
気づけば外が暗くなりかけて。。。
暗室時間て、楽しくて、ものすごいスピードです(笑)
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-14 19:36 | ルーニィ

直径30センチ!

e0163553_13195881.jpg

ルーニィにいつも来てくださる岸さんが、「よつさんキラキラストリート フォトコンテスト」に入選されました〓

で、商品がよつさんの老舗和菓子店「玉屋」の巨大どら焼を頂きました♪
ほんとでかい 巨大

これ明日が賞味期限
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-14 13:19

世界ピンホール写真デー・ワークショップ

4月の第四日曜日、世界ピンホール写真デー(WPPD)がやってきます。

今年は世界ピンホール写真デーが出来て、10周年の記念イヤー。

今年も、日本のピンホール写真の第一人者、エドワード・レビンソン氏をお迎えしワークショップを開催します。

*************************

「世界ピンホール写真デー・ワークショップ」概要

日時:2010年4月25日(日)10時〜18時頃まで

参加費:8,500円(材料費含む)

内容: カメラ制作(任意) 撮影〜現像〜講評会

会場、旧、四谷第四小学校跡地「四谷ひろば」地下「ランプ坂ギャラリー3」
   カメラ制作はルーニィの事務所スペースでも予定

講師 エドワード・レビンソン(写真家)
   授業は、日本語、英語どちらでも参加出来ます。

定員 15名 先着順 高校生以上可 お子様と一緒の参加も可


1、当日の会場は、旧四谷第四小学校で行います。昭和10年築、戦災を免れたドイツ建築様式を取り入れたモダンなデザインで地域から親しまれている名建築です。古き良き四谷の面影を残す四谷のシンボルを撮影してみましょう。


2、 最もシンプルなカメラを実際に作ってみましょう!

ルーニィで用意した材料以外にも、当日お持ち頂いた材料でもカメラ作りをしていただけます


3、 自分だけのカメラで、いよいよ撮影です!

印画紙を詰めたら、外へ飛び出しましょう


4、現像は最もベーシックな紙ネガ式を体験いただます


5、撮影から、ネガ制作、プリントまで一通り体験します。




zeroシリーズ、ピンホールブレンダー各種、ポラロイドピンホール等も自由にお使い頂けます。カメラ制作よりも作品制作に集中したい人は、自分のカメラ(紙ネガやその他の方法も)を持参頂いて参加も可能です。



6、プリント制作後、合評会を行います。お互いの写真を見てみると沢山の発見があります。

お申込はこちらからお願いいたします。
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-10 19:41 | ルーニィ

自主トレ

e0163553_5151879.jpg

ぎょうざ部、自主トレーニング
蒲田「金春」さんへおじゃましました。
もちとろーっとした皮に、キャベツの甘味。お肉のお汁がもったいなくて、おもいきって一口で食べました。
皮のやさしい味がたまらない焼き餃子〓
ぎょうざ部員にも、たいへん食べさせたい一品でした!
[PR]

by hiyo__pen | 2010-03-10 05:15