<   2010年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

モノクロワークショップ二日目!

全部で4回のモノクロワークショップの二日目!
前回はフォトグラムで、
二回目の今日は、「フィルム現像」053.gif

まずはフィルムをリールに巻きます
実際は、全暗転の中での作業ですが、はじめは練習用のフィルムで、灯りの下で練習
次に電気を消して練習
最初は、肩に力が入って、なかなか均等に巻けませんが、
だんだん上手にできるように!

いよいよ本番!!
前回お渡しして撮影してきたフィルム二本を巻きます
「わー」とか「うー」とか「ばっさーうん」(失敗すると「カリリ」という音がフィルムからするので、そのことをbad soundってみんなで言っていたのです。「バッドサウンド」っていうより「ばーさん」とか「ばっさー」と言った方が英語っぽかったなー)
という声を発しつつ、暗闇で格闘020.gif

無事巻き終えて、リールをタンクに入れて、いよいよ現像です!!
液体を入れると見た目より重いタンクを振ります
「このタンクの中で、もう像が現れているんですよ」
西村先生の言葉に、タンクの中の世界にわくわく♪

水洗して乾かすと、じゃーん!初めてのネガが!!!!

次回は、ベタ焼きをして、いよいよプリントです003.gif003.gif003.gif
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-27 18:36 | ルーニィ

お苗場

今年は横浜で、写真関連の見本市
PAIじゃなくて、CP+という名前なのですね034.gif

いずれにせよ、今年もあります「お苗場」

自分の作品が、社会に繋がる貴重な時間
ブースを借りての展示
膨大な数の作品が飾られます

そこで毎年、残念な光景を目の当たりにします

両面テープで貼ったのか、落っこちたプリント
焦って貼ったのか、写真に傷や折れ
数日経って行ってみると、一日中の温度差や湿度に堪えかねて思いっきり反っているハレパネ
なんでルーニィに相談してくれなかったんだろうって思う

名刺や自分の紹介にお金をかけるより、作品にもっと力をいれた方がよっぽど見ている人には響くのに
せっかくブースを借りてやるんなら、まずはちゃんと作品を見せた方がいいに決まってる
そのためのブースだしね

いつでも相談にのるので来て欲しいです
額もレンタルだとすごくリーズナブルだし、フォトアクリルやマットパネルの加工もできます
(加工は職人さんがきっちりやります。なので10日〜一週間前までにお持ちくださいね。)
なんにしても、早めの方が希望のサイズの額も選びやすいし、
やりたいことの範囲も広がりますよ
お手持ちの額に合うマットも切れます

今年のお苗場、後悔しない展示にしましょう
ルーニィで待っています
展示のご相談こちら
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-26 12:49 | ルーニィ

さよならの時がきたようです

ずっと一緒にいたけど、もう終わりだね
さようなら
6年間って長いようで短かった

いつも一緒に行ったね
一緒にピラミッドに登ったり、海にだって行った
そばにいないとソワソワして落ち着かない
そんな存在だった

傷つけたこともあった
深く沈んで、もうダメかと思ったこともあった

そんなことを超えての6年だったけど
さようなら




ノキアの携帯




見た目のデザインが好きだった
カールツァイスのレンズに、BOZEのスピーカー
ムダなくらい凝っているのも好きだった

かわいいデコメールをもらっても見れない
アプリには殆ど対応出来ない
でも、好きだった

だから、壊れては直し、壊れては直ししていましたが、
ついにカメラも使えなくなってしまい、
一晩充電後なのに、通話中に一気にバッテリーが減り勝手に電源がおちたりしはじめた

なので、新しいのに変えました
ほんの10年前までは、なくても全く平気だったのにね
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-25 23:15 | 日々のこと

一閑人(とくに)

e0163553_14573782.jpg

小栗さんから送られてきた後楽園の写真その3

そうかあ
一緒に歩いて、小栗さんはここを見とったんじゃな

「非常に岡山を感じる」写真なのだそうです

のどかさが?

「のどか」って漢字で書くと「長閑」

一閑があつまって、長閑?
ぼさーーーーーーっとするには、ほんとうに良いところです(笑)

後楽園を出て、竹久夢二美術館のほうへ行くと(夢二さんは岡山生まれです)旭川沿いにギャラリー喫茶があります
布や陶器の展示を品良く置いているようなところです
そこのわらび餅が、ぼっけー(「とても」という意味の最上級)おいしゅうて、
母とよう行きました

時間があったらここにも行きたいです
桜を見ながら、抹茶とわらび餅053.gif

*********

ルーニィワークショップ
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-24 15:04 | ルーニィ

一閑人

岡山へのお誘い
行き先、その2は「後楽園」

後楽園に訪れた小栗さんのこころはこんな風だったようです。。。

053.gif  053.gif  053.gif
「一閑人 いっかんじん」茶道のお稽古で初めて聞いた言葉。

茶釜のふた置きのふちにのぞきこむような姿勢で
ちょこんと存在する人形の装飾の事。
その姿はまるで井戸の中をずっとのぞいている様子で
そこから「閑人 ひまじん」。
e0163553_1435357.jpg
私はカメラを持って後楽園が一望できる場所にのぼり
リズムがある模様の中をくるくる縫うように歩む人々、
何かを感じ立ち止まる人達を あきる事なくずっと眺める。

一閑人のように。
e0163553_1451155.jpg


***********************
後楽園は、備前の殿様、池田光政さんの作ったお庭
日本三大名園のひとつとされ、グリーミシュランでお星様もいただいたお庭です

お正月、お花見、お月見、蓮の花が咲くとき
後楽園でのお楽しみはたくさんあります
小栗さんと訪れたときは、芝生も茶色で、木も枯れ木の真冬ですが、
春になると花が咲き、芝生があおあおとしてきます
モコモコした丘の造形に、ワサワサあおあおの芝生の光景053.gif

わたしは世界一のお庭だと思っています!
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-21 14:12 | ルーニィ

サンバと講演

今夜は、写真の内側・外側研究会の課外授業で大日方先生の講演と、
遠藤隆さんの写真展のパーティ

7時まで講演の受付をして、そのあとサンバ(遠藤さんのパーティですよ)に合流019.gif

ウエルカムな雰囲気に、笑い声がいっぱい!!
ひょんなことから来て下さる事になったシンガーのMinaさんの歌に、
サンバを踊る人達
わたしもステップやリズムを教えて頂きましたよ037.gif
やばい、やばいです
これは、はまるんだろうなあ
人生サンバだろうなあ

ダンサーの方が、「写真展なんて来た事がなかったけど、面白いですね。サンバしか知らなかったけど、こんな世界も」というようなことを最後におっしゃいました
写真しか知らない人も、きっとサンバをこの展示で感じて、出会ったんじゃないでしょうか?
写真って、出会いでもありますね

遠藤さんの初個展は、いよいよ明日16:00まで!
「サンビスタ+夏の軌跡」です
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-20 21:07 | ルーニィ

「五感で楽しむ旅」へのお誘い2

計画その1

犬島アートプロジェクト
http://www.inujima-ap.jp/


海にぽっかり浮かぶ、製錬所
島自体は、人が住んでいるのでいつでも渡れますが、アートプロジェクトは予約が必要です
製錬所の遺構を残しつつ、そこに作品があり、ちょっと見た事がない感じだと思います

宝伝の港から、フェリーで5分です
宝伝へは、西大寺からバスで!
このバスも、フェリーも一日数本
のんびり旅です

ルーニィスタッフの杉守は、学生の頃、海水浴に来ました
友達が魚をモリで突きました
カヌーで沖に出たら、戻るのが大変だったのを思い出します

このブログを読んでくださっているみなさんは、瀬戸内海をご覧になったことがありますか?
実に静かで穏やかな海で、
小さな波頭にお日様が当たると、キラキラと輝きます
ぼんやりながめていると、永遠が見えるような、遠いところに気分が飛んでいくような感覚になります
一日中見てても飽きません

::::::::::::
日時:2010年4月10日(土)〜11日(日)11:00頃(岡山駅現地集合)
参加費:¥13500-です(含む:後楽園、犬島製錬所プロジェクト入館料)
最小遂行人数:6名
お申込はRooneeワークショップお申込フォームから、お願いします
(「お申込フォーム」の文字をクリックして頂くと、ページにリンクしてあります)
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-19 20:30 | ルーニィ

ガス開通

この冬、満を持してルーニィにガス開通!
ものすごいあったかい

ああ、ガスってすばらしい
早くやればよかったねー
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-19 19:46 | ルーニィ

春の岡山へ来ませんか?

さくらもチラチラの春、4月
うちの地元、岡山へいらっしゃいませんか?
すこしずつ小出しに、見所などをお伝えします!!

ご案内は、写真家・小栗祐子さんです053.gif
今回は裕子さんからのメッセージです

056.gif  056.gif  056.gif
「岡山にきませんか??」 
帰省中の加奈子さんの明るい声に なんとなく誘われて訪ねてみる事にした。

発つ前に本屋や旅行会社のパンフレットをぱらぱらとながめるが
倉敷 尾道 瀬戸内の文字は大きく並ぶのに 岡山の文字は控えめだ。

 何があるのか探すのも・・旅の楽しみ。

到着してから加奈子さんの案内でひたすら歩き・・ 地図で確認して・・
路面電車に乗り また歩く。
途中 冬の低い日射しが当たる街にずっといたくて何度も立ち止まり
気になる場所があればのぞきこみ そんな事の繰り返しで
なかなか目的地にたどりつくことはできなかったが

 頑張りすぎないようにみえる空気が漂い
 初めて出会う人と交わす言葉の語尾ののんびりとしたやわらかさ。
 なんでも受け入れてくれそうな人なつっこい笑顔の人達。
 これが 岡山。
 住んだ事はないけど「ただいま!!」といいたくなる街だった。

一緒に歩きながら岡山の街や人のいいところをたくさんおしえてくれた加奈子さん。
おしえたくなる気持ちわかりました!

今度はナビゲーターとなって私がご案内いたします。

藩主池田光政が身分に関わらず子供達を受け入れた日本最初の学校『閑谷学校』
そして 岡山市犬島。精錬所跡や採石場跡 れんが造りの工場跡など90年の時を経て
かつての大規模事業がうかがわせる犬島。

そしてさくらの季節の岡山市内の散策 など 只今加奈子さんとルートを考え中。

五感を満足させる旅 第2弾。ご一緒に歩きませんか??
056.gif  056.gif  056.gif

旅は、2010年4月10日(土)〜11日(日)11:00頃(岡山駅現地集合)
参加費は¥13500-です(含む:後楽園、犬島製錬所プロジェクト入館料)
(最小遂行人数6名)
お申込はRooneeワークショップお申込フォームから、お願いします
(「お申込フォーム」の文字をクリックして頂くと、ページにリンクしてあります)

交通費とホテル代は含まれておりませんので、
体調やお財布に合わせて交通機関やホテルをお選び下さい
四国に繋がるビジネスの拠点でもある岡山には、高級なホテルから、安くて清潔なホテルまで色々ありますよ!
(岡山での移動しずらい場所の移動は、わたしの友達に「車出して!」と交渉中です)

岡山はのぞみもとまるし、飛行場もあります!
飛行機とホテルのセットになった「ANA楽パック」だと、¥23000〜ありました!

牡蠣も取れるし、魚も野菜もうまいし、フルーツなんて天下一品!
初日の夜は、大学生の頃良く行った絶対美味しいイタリアンにお誘いしようと目論んでいます

なんでこんなに良さが伝わってないのか岡山!
「否」倉敷の岡山も伝えたいです!(もちろん倉敷もいいとこなんだよ)
絶対楽しませますよー!

お申込はこちらです!Rooneeワークショップお申込フォーム
(「お申込フォーム」の文字をクリックして頂くと、ページにリンクしてあります)
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-18 13:52 | ルーニィ

パーティ

昨日の昼過ぎ、四谷三丁目に戻りました
「なんなんだ、この寒さは!」ってくらい寒い//

そんな中、「横須賀・猿島に行ってきました」のパーティには、30人くらい以上のお客様が053.gif
本当に寒い中、ありがとうございます

同じ時間帯に、「街歩き」のオリエンが!

久しぶりのルーニィで、浦島太郎状態。。。
でも楽しかったなー♪
写真で繋がるのって、やっぱりいいもんです

パーティのあと、手袋の忘れ物がありました
女性ものの、外側が白くて丸いボタンがふたつ、手のひらの方はやさしいブラウンの革です
この手袋の片方を、事務所でお預かりしていますので、見に覚えのあるお客様、
ご連絡お待ちしております

ルーニィ mosimosi☆roonee.com
(☆の部分を@にして、メールしてください)
[PR]

by hiyo__pen | 2010-02-07 14:50 | ルーニィ