<   2009年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ロマンチックな朗読会?

ゴールデンウイーク最終日の5月6日(祝日)に、朗読をやります
埼玉県の西川口にあるスキップシティ映像ミュージアムというところです

出演は、わたしと中野亮輔くんです

ゴールデンウイークの予定をまだ迷ってる方は、よかったら!
小ネタ満載で、肩の凝らない朗読会です(笑)
企画展も素敵だし、そうとう盛り上がりますので、一日遊べますよ〜

彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム
「影のイマジネーション~星降る夜の魔法使い~」
http://www.skipcity.jp/event/vm/exhibition/0903311.html

入場料¥500

<地図>
http://www.skipcity.jp/access/index.html

<朗読の時間>
11:00/14:00/16:00
タマシュ・バリツキーさんの「漁師とその妻」の作品がある場所が、朗読の場所になります
お席は10~15席ほどです
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-29 20:37 | お芝居

プロポーズ パート2

e0163553_1791033.jpg

[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-26 17:09

青空展終わりました

e0163553_22364597.jpg

講評会には、たくさんの方におこしいただき、ありがとうございました。
素敵な作品たち!
壁から、おろしました
参加してくださった方、どうだったかなー?楽しんでいただけてたら嬉しいなあ

明日は、世界ピンホールデイ!ギャラリーは、暗室になりますよぉ
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-25 22:36

hariana2009の

DMができました〜〜〜053.gif

イメージは、レビンソンさんのシルエットのシリーズから「PROPOSE」

テロや、テポドンや、大麻や、虐待や、殺人や、
嫌な事件や、不穏な空気が消えません
悪い人かもしれないから、知らない人には、目もあわせないし、自分から挨拶もしないなんて!
妙な世の中

平和だからこそ写真の楽しみだってあるのです

世界ピンホールデイは、「世界中でのんびりピンホール写真を撮ろうよ!」という日
ピンホールカメラでの撮影は、
じっくり対象物と向き合い、お日様と向き合い制作する時間
町や、物や、人と無言のコミュニケーションをしながら、撮影しているように感じます

だから、「ピンホールデイワークショップ」も、公募写真展「hariana2009」も、とことんピースフルなイベントにしたい!
そういうわけで、DMのイメージをこの「PROPOSE」を、使わせていただきました
願いをこめたデザインです


e0163553_1571578.jpg

*公募写真展「hariana2009」は、まだまだご参加の方を募集しております
hariana2009の募集概要は、こちらからご覧下さい
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-24 15:10 | ルーニィ

青空3日目

けっこうたくさんの方が見に来てくださっています
昨日は、小栗さんと、金沢をご一緒したA子さんもきてくださいました

日曜日は、世界ピンホールデイ
エドさんと最終的な準備のチェックを、電話でしました

「うちに、いい針あるよ」
「そうですか。うちは箱を用意しました。焦点距離100ミリのギフトボックスです」

この会話、字に起こすと絶対おかしいと思ったけど、思った通りヘン(笑)
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-23 19:03 | ルーニィ

ハービーさん

先週、ハービーさんが久々にルーニィへ016.gif

散髪して、シュッとしてらしたので、「いいですね、その髪型」というと、
はにかむように笑ってらっしゃいました

そそ、
ハービーさんは、今、ネットでコラムを書いてらっしゃるそうです
Message from Herbie Yamaguchiといいます
ポートレイト作品を数多く制作されているハービーさんの、
人との向き合い方が興味深かったです
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-22 17:46 | ルーニィ

ワークショップ終わりー!

参加の皆様、お疲れさまでしたー♪
マットを切る練習の時、「次は大丈夫だ」「がんばれー」と、運動の部活のように励まし合う姿がさわやかで(笑)
本番では、皆さんきれいに切れましたね!初めてとは思えないくらいでした
いつか、皆さん自身の展示の時は、きっと役にたてて下さいね~
ありがとうございました☆
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-19 21:02

額装と展示のワークショップ

いま、ワークショップをやっています

今回は「額装と展示」

なんでマットがあるか、どういう役割か、
自分の作品をどう仕上げるか
額にいれるとどうなのか

「展覧会やろう!」と思ったら、準備は「写真を撮って終わり」ではないです
その写真たちを、どうしたら美人にみせてあげられるか
伝えたいことをより伝えられるか
同じ作品でも、額装のやり方でまったく別な作品に見えることだってあるのです

デザイン的要素以外にも、マットには「保存」の側面もあります
単純なことだと、マットで挟み込むことによって作品がほかのものに触れないようにできます
無酸性のマットに挟むことによって、酸性物質からの影響を遠ざけ、色の変質を防ぎます

そうそう、マットをご注文の時に、「普通のでいいよ」と、オーバーマットを注文される方がいますが、マットで言う「普通」はブックマットです
オーバーマットは簡易的なもので、保存性というより、展示の際のデザイン的な要素とアクリルに直接触れてモアレができることを防ぐことができます

ワークショップでは、レクチャーだけではなく、ご自分の作品のためのブックマットを作成します
実際にマットを切っていただきます

実際に手を動かしていただくので、あまり沢山の方をいっぺんにご参加いただけず、
今回、お断りしてしまった方もいらっしゃいました
申し訳ありません
不定期ですが、また必ずやりますので、ご興味おありの方ぜひご参加くださいませ
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-19 13:40 | ルーニィ

せーじさんSHOW!

熊谷聖司スライドショーat Roonee

日時/2009年4月18日 19:00スタート
スライド/「あかるいほうへ+」
対談/熊谷聖司(写真)×高橋健介(デザイン)

ワンドリンク付き1,000円

写真家熊谷聖司が、故郷北海道で聞いたのは、あかるいほうへと導く神々の声だった。
2008年夏の終わりから秋にかけて、函館にほど近い場所にある大沼国定公園で撮影したものをまとめた写真集「あかるいほうへ」を基に、その後続行して制作した未発表のイメージをスライドにまとめてご覧頂けます。


お申し込み メールでお名前と希望人数をお知らせ下さい。
mosimosi@roonee.com
定員/30名

お待ちしております

(くまがいせいじ)
1966年北海道函館市生まれ 1987年日本工学院専門学校卒業後、海老名享氏に師事。
1994年第十回写真新世紀公募 優秀賞 第三回写真新世紀展にて年間グランプリを受賞。主な個展に「もりとでじゃねいろ」(1995)光の粒(2004)さくら(2008)、主な写真集に「BIBLE KUMAGAI seiji」(私家版)「もりとでじゃねいろ」(BANQUEST刊)。
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-18 13:55 | ルーニィ

丘のてっぺんの庭

静さんと、エドさんの新しい本ができました!!
あの、鴨川のエド家のお庭に関する本です

出版にともない、東京駅の駅前、八重洲ブックセンターの8階で、写真展も開催されています
ブレンダーを使ったシリーズと、シルエットのシリーズ
本のための、お花いっぱいの写真たちです

静さんとエドさんのおうちは、ほんまに「ここはパラダイスですか?」というくらい気持ちいいです
庭でとれた野菜で、作ってくれる料理
庭で咲いた花がさりげなく飾ってある居間
その居間には、エドさんのピンホールの作品がぼーんと飾ってあって、
暖炉のそばにはテリアが。。。
すてきすぎて、帰りたくなくなります
ああ、そこに生えているネギよ、トマトよ、バラよ、きみたち幸せだな!

そうそう、展覧会と本について!
**************************************
『丘 のてっぺんの庭 花暦』淡交社   写真・エドワード・レビンソン 文・鶴田静
2009年4月 13日(月)-19日(日)  平日10:00~21:00 休日10:00~20:00
会場:八 重洲ブックセンター 本店8階ギャラ リー(東 京駅八重洲南口前)
写真/エドワード・レビンソン カラー写真約40点以上展 示 (入場無料)

 写真 家または著者在廊日 は 4/13,14,17,18,19日です。
スライド・トーク・ショー &サイン会   
鶴田静/エドワード・レビンソン
 4月18日(土)) 14:00~16:00 同会場にて (入場無料)
オーガニック・ライフの先駆者である夫妻のナチュラ ル・ガーデンを軸に、植物への愛とエコ生活の実践をスライドと共 に語ります。スライドにはウィリアム・ モリスの庭の写真も含めます。会場では植物に関する音楽テープを流します。
な お、当日会場でサイン本をお求めの方に、5月からのソローヒル・オープン・ガーデンに 優先でご招待します。(当サイトのみのお知らせです)。会場では著者夫妻の他の著書も同時販売され ます。

皆 様お誘い合 わせてご来場くだ さい。

主 催 淡交社
お問い合せ http://www.yaesu-book.co.jp/
********************************
エドさん講師のピンホールワークショップが、4月26日にあります
そして、ピンホール写真の公募写真展「hariana2009」も、作品どしどし募集中です!!
くわしくはこちらをクリックしてください
[PR]

by hiyo__pen | 2009-04-17 14:57 | ルーニィ