神保町にて

e0163553_13133211.jpg

磯井理江子さんの展覧会見てきました。

青い光のなかでいい気持ち
流れるようなグラデーションを作っての展示。

額を使わず、マッティングのみの作品を上下ピンで支えている。

地震などで落下した場合、作品が直に落ちる危険があるし、釘やピンでマットが傷つくし、場合によっては貧相に見えるのでわたしはあまり好きではないのだけど、
今回の場合は、白いマットが連続することで風を感じたし、空間としてディレクターの意思を感じました。

軽やかに進化し続けるいそいさん

神保町で本日より展覧会です!




作品買っちゃったヽ(*´▽)ノ♪
[PR]

by hiyo__pen | 2011-09-26 13:13