キラリ

コンタマ第二回公演「心にきらり」 昨日、無事千秋楽を迎えました。

蓋をあけてみると、初日以外は全日満席で、「立ってでも」というお客様も…

恵まれた環境で、お芝居させて頂いているなぁと感じました。


今回、同窓会のお話。再会から始まる物語でした。私は目立つとこでは、はーたん・りょうたんというバカップル〓
歳を重ねて、先を見て不安になって大好きな一回り年下の彼から逃げている女性。
でも、まっすぐなりょうたんと、子供の頃から自分を知る友人たちに背中を優しく、強く押されて、一歩を踏み出します。

はるかとして、親の面倒だったり、体の変化だったり、三十代になって直面するリアルに、一回り年下のりょうたんを巻き込むことを考えると、あり得ない気持ちになりました。
愛しているからこそ。


…まあ、結果「かーいーだーん、のぼっーて〓」なんですが〓


次回のコンタマは、まだなにも決まっていませんが、
オリンピックばりに四年に一度ではなく、せめて、ビエンナーレか、トリエンナーレくらいの頻度でやっていきたいと思っています。

いつも応援ありがとうございます!!


杉守加奈子
[PR]

by hiyo__pen | 2011-01-25 00:24