Tokyo Pinhole Today

出品写真家: 遠藤志岐子(針穴魂)磯井理江子 弦間佐和子 つじもとよしこ 中村一夫(針穴魂)大木靖子 

2010年5月25日(火)〜30日(日)12:00〜19:00 最終日〜16:00
e0163553_11352418.jpg

写真:磯井理江子さん

写真専門ギャラリー「ルーニィ・247フォトグラフィー」では、ピンホール写真作家の個展の開催、全国各地のピンホール写真の愛好家の写真を公募、無審査で展示するアンデパンダン形式の展覧会、4月の最終日曜日に行われるイベント「世界ピンホール写真デー」でのワークショップ開催など、様々な形でピンホール写真芸術の紹介を積極的に行っています。ルーニィにとってピンホール写真は、ギャラリーの特色を決定づける要素として欠かす事の出来ない分野のひとつです。

これまでの活動の中で、多くのピンホール写真作家との出会いがありました。今展は東京を活動の拠点としている、新進のピンホール写真作家をルーニィの眼で選出し展示します。レンズもシャッターもないピンホールカメラの多様な特質を今展の作家達はどのように解釈し、そして表現手段として組み込んでいるのか、様々な切り口をご用意致します。

5月29日(土)19:00より、6人の作家によるトークショーを開催いたします。

作品の説明を中心にお伺いします。

入場は無料。飲物を用意致します。

ご予約は必要ありませんので、お気軽においでください。
[PR]

by hiyo__pen | 2010-05-20 11:37 | ルーニィ