宝くじ

朝、新宿歴史博物館で「林忠彦写真展」
朝9:30から写真を見れる!さすが区営!
早起きのおじいちゃんに混ざって、拝見

「カストリ時代」のカストリは、「粕取り」
酒粕を薄めたような、3日も飲んだら沢山という意味で、3号目まで出たら廃刊する風俗雑誌のことを言ったそうです
林さんは、戦後流行ったそういう雑誌の、焼け跡の街の様子や、ストリップや、酒場やの写真を撮って、生計をたて、のちに文豪のポートレイトを沢山残した写真家
明治から、平成まで生きた方
ほんの60年程前の日本人の顔は、なんであんなに引き締まったいい顔をしてるんだろう?
12月19日までです
この展示、ぜひ見て下さい

その後、四谷三丁目のみずほ銀行の売り場で、宝くじを買いました
当たったら、どうしよ?
毎年言ってますが、ルーニィのトイレを洋式に変えて、
自転車を買います
で、みんなが使える暗室を作ろう
[PR]

by hiyo__pen | 2009-12-15 14:53