写真の歴史を知ると。。?

10月16日より、ルーニィで新しい講座「写真表現の歴史」がはじまります。

今の「写真」にたどり着くまで、どんな「写真」があったのか?
今、当たり前になっていることは、どんな風に発見されてきたんだろう?

過去を知ることは、未来を知ることだと思います。
知識として、引き出しとして、写真をやっているひと全般におすすめです!

この講座は、鳥原学さんを講師にお迎えして開催します。
お忙しい鳥原さんです。
「実現すると素敵だけど、無理をいって大丈夫かな?」と、ルーニィとしてもドキドキでしたが、
調整していただき、こうして実現と相成りました。
いい時間になると確信しておりますので、どうぞ皆様、ご参加くださいませ。
************
写真表現の歴史

近代写真芸術の成立以降現代写真の入り口まで、写真表現のルーツを探訪する講座です。
写真表現に興味のある人、写真作家を目指す人には、写真表現がどのように成立し、移り変わり現在どのようになっているのかを知ることはとても大切なことです。講義では写真史上のいくつかのトピックスをキーワードに、写真表現の歴史を解説します。同時に、2回程、写真史上重要な作品を美術館やギャラリーへ足を運んで見に行くツアーを開催します。

日程 10月16日(金)19:00〜20:30

   10月31日(土)14:00〜16:00頃

   11月13日(金)19:00〜20:30

   11月28日(土)14:00〜16:00頃

   12月11日(金)19:00〜20:30

   1月15日(金)19:00〜20:30

   2月5日(金) 19:00〜20:30

全7回 

金曜日の授業は、ルーニィにて、講義

土曜日は現地集合 都内の美術館やギャラリーで写真鑑賞します。



講師:鳥原学(写真研究家)

受講料 18,000円

定員 10名程度(先着順)

お申込はhttp://roonee.com/w-shop/wsmousikomi.htmlお申込フォームまで
[PR]

by hiyo__pen | 2009-09-26 16:34 | ルーニィ